2017年8月16日水曜日

パーティご案内!


こんな素敵な空間に一目ぼれしたのは

年明け早々・・・。

裏庭を拝見して即、ココロ決めました。


10月のパーティ、やっと一般募集開始いたします。

実は告知前にひとたび満席に・・・!


(内容も参加費も未定の状態でのお申込み!

誠にありがとうございます。)



最初は庭だけのつもりでした。

が、雨天にも備えて

店内全てを貸切とさせて頂くことにしました。


よって定員増加OK!

 お友だちなどぜひお誘いの上、

奮ってご参加下さいね!



The Artistic Party




Date

10月1日(日)
12時~15時(開場11時半)



Place

酒BAR 圓谷
 http://www.sakebar-marutani.jp/




DressCode

Something Denim
何かしらデニムを楽しむ装いで
いらしてくださいませ。



Price

14,000円(税込)


お振り込みを持ってお申込み完了となります。


ゆうちょ銀行
記号12030 番号3397251 カンダムツミ

ゆうちょ銀行
店名二〇八  店番208 普通預金 口座番号 0339725





Contact

AtelierFéeFée
神田むつみ
080-3645-3644
atelierfeefee@gmail.com

名古屋の城下を流れる堀川の西側

「四間道」の一角、

築150年の米蔵を改装した酒 BAR 圓谷。



土壁とむき出しの柱に囲まれた店内、

かつて船が停舶、米が運び込まれる際に

使われたであろう石畳の裏庭。


「和」と「歴史」を感じて頂ける

なんとも風情のある空間を丸ごと貸切り、

大人の社交場をご用意しました。



初秋の昼下がり、

上質でアーティスティックな時間をお過ごし下さい。



TheArtisticParty



Part 1

Jazz Live


『世界中の魂を解放するピアニスト』

 杉丸太一 氏と

スモ―キーボイスが魅力、

ジャズシンガーYukiの野外ジャズライブ。


スペシャルゲストにアーティストでもある友人、



ロバートをシンバリストに迎えます。

川のせせらぐ音、

樹々の間から降り注ぐ木漏れ日、

落ち葉が放つあたたかい香り。

江戸時代から鎮座し続ける蔵と

樹齢100年を超える大木が織りなす

神々しいまでに穏やかで美しい空間。

心地良い場所にただ佇み、魂を解放し、

ココロとカラダで音に触れてみて下さい。



Part 2

Planting
&
Painting
&
Improving Live!!



アトリエフェフェの和モダンな

寄せ植えデモンストレーション 


 アメリカ人がキャンバスに描く

ジャポネスクのデュオライブ。


そこに太一氏のインプロヴィセッションが加わります。

オーディエンスと一体となる

小宇宙「Oneness」を体感頂けましたら。


インプロヴィセッションは太一氏の造語で

即興演奏による個人セッション。

improveの意味をもたせ 

improvy sessionと名付けられました。


Onenessは心の深い部分で

人と人は繋がっているという意味で

彼の曲名でもあります。


セッションを受けた人も会場の参加者も

心の深い部分でひとつになれるのだそう。


20分間の壮大なコラボレーションは、

他では体験することのできない

唯一無二の時間となるでしょう。

細胞レベルでお楽しみ下さい。


その他

和のアペリティフ、

ウェルカムシャンパンならぬ酒、

フェフェプロデュースSAKE×HERB、

天然100%植物の香りの演出、

和もだんな会場花あしらい、

昭和なGAME、

ハズレのないGIFT・・・!!


AUTUMUN

 AFTERNOON、

ARTISTIC  PARTY!!


Produced by AtelierFéeFée 



とびきりの休日をお届けします。



アーティストの紹介は(私も含め!)

後日UPさせて頂きますね。



2017年8月14日月曜日

カルトナージュ生地、画像届きましたー♬


おはようございます。

9月20日開催のカルトナージュレッスン、

早速のお申し込みありがとうございます。



お待たせしています、記事の画像が届きました!

AとBの二種、ご案内いたしますので

どちらかをお選び下さいね。




A ベージュダマスク&ドット


柔らかい雰囲気のコットン100%

カルトナージュにぴったりの生地です。

優しいベージュのダマスク柄と水玉の二柄を選びました。


シンプルでナチュラルな二枚の布地を使って

ボディの部分と蓋部分をお作り頂きます。



明るい上品なライトブラウンの組み合わせは

エレガントにもシャビーシックにも。


どんなインテリアにも馴染みやすい、

仕上がりとなるでしょう。







B. シャンブレーコットン Mas dOusvan




マドヴァンは、フランス人デザイナーによって

2001年に創設されたファブリックブランド、

17世紀から19世紀のフランスの伝統的な柄を

現代風にアレンジしたデザインが特徴です



 繊細で柔らかい色柄は、

インテリア小物やカルトナージュに最適で、

偶然にも素敵なインテリアSHOP、サラグレース でも

取扱いしていることを知り、嬉しくなりました。


シャンブレーとは

(タテ)に色糸、緯(ヨコ)に白糸を用いた、

糸染め織物でなくては出せないもの。


コットン100%で

柔らかい麻のような風合いが特徴で

天然繊維ならではの上品な生地です。



 フランスからの輸入生地で、

リネンのようなベージュ地に、

少しくすんだ赤~ピンク~パープルの植物や蝶が描かれています。


まるでアンティーク生地のような

エレガントなボタニカル柄は、

ナチュラルにもシックにもモダンにも

馴染むインテリアとなるでしょう。



いかがでしたか?

A or B

お好きなデザインを一つお選び下さい。

お決まり次第、ご連絡下さいませ。



只今午前クラスの残席が

わずかとなっています。


お申込み、お待ちしていますね。

詳しいご案内は

コチラ


さて、夏休みのお昼ご飯、

そろそろネタ切れになっていませんか?


上の画像、おススメです!


冷蔵庫の残り物を片付けるつもりで

なんでもかんでも

とにかく全部ダイスカットにします。


どんどんフライパンに放り込んで炒めます。

味付けもお好みで!

塩コショウ

ソース味

ケチャップ&トマトベース



コツは粉末のコリアンダーで仕上げること。

ドライカレーのような

エスニックな風味が生まれますよ。


あと、少量でもいいからひき肉をプラス。

鶏でもブタでも合いびきでもOKです。

旨みが出ますので。


まとめて作っておくと便利です。

オムレツに入れたり

ゴハンにのっけて卵を閉じて丼にしたり。


春雨とあわせてトウガラシ振ってチャプチェにしたり。


ゴハンの横にどーんとおいてガパオライス風にしたり

ココナッツオイルをたらして

アボガドと一緒にロコモコ風にしたり・・・。


ガパオ?ロコモコ?
次女作




素麺の上にどーんとのっけてネギを散らし、

つゆをたっぷりまわしかけてもオイシイです。



仕上げのスパイスと器、添えるハーブなどで

イメージがガラリと変わりますよね。


冷蔵庫の野菜処理班としては大変合理的なので

しょっちゅう作ります♬



立秋がすぎ、ほんの少し暑さが和らぎましたが

まだまだ残暑厳しい夏休み。


お昼ご飯に困ったらぜひ。



夜の楽ちんメニューとしてもアリかな笑


では素敵なお盆休みを♬




2017年8月11日金曜日

カルトナージュスペシャルレッスンのお誘い

こんにちは。

カルトナージュレッスン@アトリエフェフェのお誘いです。




カルトナージュってご存知ですか?

フランスの伝統的手工芸のひとつで、

組み立てた厚紙に

美しい柄の布や紙を貼って仕上げる厚紙細工。


手帳カバー、フォトスタンド、アクセサリー or スマホケース・・・

身の回りのあらゆる小物や雑貨を

お好みの大きさ・デザイン・素材で作ることができるそう。



東京で大人気のカルトナ―ジュ教室主宰、麻衣子さんから

フェフェセレクトでぜひレッスンを!とのお誘いを頂きました。



カルトナージュにあまり興味を持っていなかった私ですが

今回なぜこれを是非受けよう!と思ったか・・・。




理由が二つあります。

一つ目は、実はここ数年ずっとティッシュボックスを探しています。

ずーーーーーーーーーーーーーーっと探し続けていますが

気に入ったものが見つかりません。



私は仕事柄、アチコチの展示会に出かけたり

雑貨のカタログを目にする機会が多いのですが

ないんです。

デザインがよくて機能的なものが。

ウッドボックスをペンキで塗ろうとしたことも。笑



だって毎日毎日使うんですよ?

キッチンで、リビングで、寝室で、洗面所で。


なーのーにー!こんだけ探しても

思うものが未だに手に入らず・・・。


あきらめて無印やIKEAなど 

ほどほどのところで妥協、

今はとりあえず用を足していますが

毎日不満、家族からもブーイング。
↓下記の理由で!


あとね。ティッシュケースって結構頻繁に

中身をとりかえなくちゃいけないんですよねぇ。

バンドがすぐずれる、とか

最初の何十枚かは出しにくい、とか・・。


一発でスムーズに気持ちよく交換出来ないとストレス。

小さなストレスが月に何回か・・・。

しかもあっちこっちで使ってるから

小さなストレス × ティッシュボックスの数分!



たかがティッシュボックス、

されどティッシュボックス。





そして機能性ももちろん大事なのですが 

やっぱり最たるはデザイン!


毎日目にした時に口角が上がるようなデザイン。

家の中はそういうものに囲まれて暮らしたいですよね。



今回は膨大なボリュームの中から

私の好みでセレクトした生地を、2パターンご用意しました。

シンプルでシックなクロス2種より事前にお選び下さい。

どちらもインテリアに馴染みやすいデザインです。

(画像が届きましたら改めてご案内させて頂きますね)



あなたのおうちのティッシュケースカバー、

機能的で尚且つお洒落に。

素敵なインテリアを手作りしませんか?





フェフェセレクションの生地で作る
カルトナージュレッスン


日時    9月20日(水) 10時~12時半 / 14時~16時半

内容    ティッシュケースカバー作り

定員    午前・午後各8名

場所    アトリエフェフェ 

講師    アトリエキーム 萩谷麻衣子

参加費   A 6,500円
      B 7,000円
      (材料費込み、Tea&Sweets)
      Aはベージュ系、Bはパープルの植物柄
      生地サンプルの画像が届くまでしばしお待ちください。

お申込み  atelierfeefee@gmail.com 080-3645-3644 神田    

      10日以内に下記宛にお振り込み下さい

      ゆうちょ銀行 
      記号12030 番号3397251 カンダムツミ

      ゆうちょ銀行 
       店名 二〇八  店番208 普通預金 口座番号 0339725
  
持ち物   不要 すべてご用意します

最少開催人数 午前・午後各2名
 
キャンセルポリシー 5日前まではキャンセル料はいただきません。

          材料準備&発送の都合上、
          4日前からのキャンセルはお受けいたしかねます。

          万が一キャンセルの場合、制作しやすいように
          準備した材料とレジュメをお渡しします。
          ご了承下さいませ。




講師プロフィール

萩谷 麻衣子

2007年 カルトナージュに出会い、
     アトリエカルトナージュにて技術を習得

2010年  カルトナージュ教室 atelier Keym(アトリエ キーム)主宰
     http://www.keym2010.com/

現在は東京都稲城市の自宅教室、ヴォーグ学園東京校、

高齢者施設や保育所などで講座を開催。

自身の育成講師と共に、年間3000名以上の受講者にレッスンを提供している。


麻衣子さん。また彼女、顔も背もちっちゃくてキュート。




レッスン後のティータイムでは

スペシャルハーブコーヒーとSweetsを

ささやかですがご用意させて頂きます。

(コーヒーが飲めない方はお申し出下さい。紅茶をご用意します)




特筆すべきは

アトリエフェフェ × アトリエキームでお届けする

少人数ならではのスペシャルトークタイムです。



共通点は

スキな事が仕事。HOMEをベースにした仕事。


そんなアラサーとアラフィフがいかに

遊びも学びも自分磨きも怠らず

家事・仕事・育児(彼女はまだ小さいキッズを育成中)を

両立すべく奮闘しているか。

忙しい日々を過ごす女性のライフスタイルについて

等身大で語り、シェアしたいと思います。


短い時間ですがサロンスタイルのひとときを

お楽しみ頂けましたら♬



東京のご自宅レッスンでは麻衣子さんに憧れる女性で常に満席、

私も彼女のレッスンを受講できるのが楽しみ、というのが

ふたつ目の理由でもあります。

(私も午後レッスンで参加しまーす!)




麻衣子さんとは会ってまだ数か月、

お互いに尊敬の念があり一緒に仕事してみたい、

と直感で思えた仲間でもあり。



普段あまりコラボをしない神田ですが

カルトナージュを広めたい!という、

暮らしに根付いたハンドメイドを

精力的に発信する麻衣子さんからのお申し出、

想像以上の濃い時間をプロデュースさせて頂けることに

ワクワクしています。



カルトナージュだけのお楽しみに留まらず、

さまざまなハンドメイドにご興味ある方や

個人でお教室をされてらっしゃる方などにも

広くご参加いただけると嬉しく思います。



尚、本告知をもって募集開始、

先着順とさせて頂きますので(生地のセレクションは後日)

お席の確保をまずおススメいたします。



奮ってご参加下さいませ。

AtelierFéeFée 神田むつみ




2017年8月9日水曜日

アキイロ紫陽花育て方講座&ガーデンパーティレポート


大変大変遅くなってしまいました。

アキイロ紫陽花講座&ガーデンパーティ、

レポートです。


父上の代からお世話になっている

九州の生産者さんから伝授頂いた情報に加え、

過去300人近くのお客さまや

生徒さんへのアドバイスやデータなど

長年アキイロに向き合ってきた私の勘と観と感を寄せ集め、

今回、分かりやすい育て方のレジュメを作りました。



もっともっと長く美しく

アキイロ紫陽花を楽しんで頂けるように


わかりやすくまとめた保存版です。




前半はレジュメに沿って座学をみっちり。

後半はアキイロ紫陽花を愛でながら

ガーデンパーティのススメとして

ハーブをふんだんに使ったカンタンでお洒落な

Food&Drinkをご用意いたしました。


ホストが気負わず参加者と一緒に作りあげる

テーブルスタイリングは気軽で心地よいものです。



シェードガーデンでは二日間、午前午後とも涼風の中

ライフスタイルコンシェルジュが提案する

初夏の庭の過ごし方のひとつとして

フェフェスタイルな時間と空間を楽しんで頂きました。


冷製パスタはトマトとシラス、タイムのカッペリーニ。

バジルソースとライムの酸味はセルフでご自由に。


オリーブの新芽でピンチョス。

ローズマリーを使うと香りも楽しめます。

カンタンで華やかに見える一品。


定番ブルスケッタ。

バジルソースがあればそれだけ美味しい♪


ミントをたっぷり添えた紫蘇ジュース。

ガーデンパーティらしく香りも視覚も楽しんで♬


ロングカッティングボードやカトラリー、

アリスのティーパーティみたいなティーポット。


アンティークのガラス器、

スタイルのいいグラスなどがあれば

ステキに見えてしまうガーデンテーブル。

見た目は重要ですものね♬


二日目は宮崎、東京、奈良、滋賀・・・・と

小さな自宅SHOP&サロンに

花のプロの方ばかり遠方よりお越し下さり

さすがにちょっと緊張。笑


が、レッスン後も花談議や情報交換など

アツく語リ合う、濃い~時間となりました。



知識、情報、スキル、ノウハウ、

そして情熱を伝えていくのが

花の仕事に関わるものの使命だなぁと実感した日。



間もなく10年目を迎えるであろう、

壮大で豪快でロマンチックで魅力たっぷりの

我が家のアキイロ紫陽花を通して

多くの気づきがあった二日間でした。



おかげさまで大変ご好評賜り、異なる季節でも

シリーズで開催出来たらなぁと思っています。



早速、来年!

講座のオファーも頂いております。

アキイロ紫陽花の魅力をたくさんの方に


広めることが出来る大きな一歩となりました。



アキイロ紫陽花を大切に大きく優美に育てたい方、

お客さまにお伝えしたい販売店の方など

講座のご要望がありましたらお声がけ下さいませ。



そして今。

次なる大きな一歩を歩もうとしています!



意外と知らない植物のこと、ガーデンのこと、

アキイロ紫陽花のこと・・・。

知るともっと植物と仲良くなれるし

花のある暮らしは私たちをより自由に、

そして豊かにしてくれます。



絶対スキになる!魅力溢れるアキイロ紫陽花。

自信を持ってお伝えいたしますヨ。



お問い合わせは

アトリエフェフェ

アキイロ番長 神田むつみ

atelierfeefee@gmail.com




ご参加下さった皆さま ありがとうございました!


ナツSHOPご来店、ありがとうございました。



残暑お見舞い申し上げます。


昨夕から少し涼を感じています。
今日はクーラーなしで過ごしていますが
足と腕に冷えを感じて・・・
まさか??

と思いきや 立秋でした。



昨夜の満月も怪しい風情でしたね。

いつもより1時間早く寝ようとしたせいか?
いろんな人に合ったせいか?

珍しくお布団に入って1時間も眠れず。
意識は冴えているのに身体がだるい・・・

そんなまんじりと寝苦しい夏の夜を体験していました。


老化か?
気温か?
気圧の関係か?
昨日ナニした?
ナニ食べた?

カラダが感じる小さな変化、
大事にしながら
自分と環境に向き合いながら
過ごしていきたいです。


北側のアキイロ紫陽花も表情に変化が・・・

夏の盛りには色がどんどん抜けていきます。
そして秋風拭く頃には色濃くグリーンが際立って。

あっという間にお盆。

一段落したせいか
 いま、ここ、を感じています。


ナツSHOPご来店、ありがとうございました。
スキなものに囲まれて暮らす幸せ。
そういうことを感じて下さるのが
うれしいなぁと思う数日間でした。
ココチイイことへの発信、
暮らしが楽しくなるコト、モノ、ハウ。
これからもご提案させて頂きますね。


最終日にブーケレッスンを受講された彼女。

他の方からも、いつもと違った手法、花材に
とても楽しかったー!とのお声を頂きました。

花のある暮らし、スキなものに囲まれる暮らしは

こころを豊かにしてくれる。
再認識の日々に多謝。
まだまだ暑さ厳しい折、
皆さまどうぞご自愛くださいませ。

アトリエフェフェ
神田むつみ



2017年8月7日月曜日

ナツSHOPオープン中 アイテムご紹介 パート2

おはようございます。

ナツSHOPは明日まで、というのに

ご案内が遅くなってしまいましたー。


各地大雨、皆さんのところは大丈夫でしょうか?


名古屋もあいにくの雨ですが

SHOPはきっと空いてるはず・・・。


雨の日こそブーケレッスンチャレンジや

食器や雑貨をじっくり眺めるチャンス。


まったりお過ごし下さいませ。



さて、アイテムご紹介 パート2です。




創業100年、フランスギルアード社の伝統的なジョーロ、

 職人気質にこだわった美しく、重厚な仕上がりです。


   屋外に放置しても錆びにくい耐久性のある

亜鉛メッキを採用しているため
 
   防錆効果、防水効果、耐久性非常に高く、

約20年お使いいただけるとか。


  最初は光沢がありますが、

経年変化で独特の鈍い色調を楽しめます。


こちらは展示品のためSALE価格に♬

しかも大幅の値下げ!


L  8,640円

M  7,560円

S  6,480円

いずれも税込価格 一点づつです。






↓ ドライハンガー  

庭でちょこんと切った花や蔓、

紫陽花やバラなど自分でドライにできたら楽しいですね。


「キレイにドライフラワーにするのって

意外と難しい・・・」

そんな声をよく聞きます。


ドライフラワーを続けて20数年、

試行錯誤して見出したコツはいろいろありますが

こんなハンガーがあると間違いなく便利です。


しかも「吊るす」だけでなく

「置いて」原型を保ちながら

ドライにもできるなんて!

ものすごく優秀だと思いません?


W45cm×H30cm 1.4㎏

材質 アンティーク調スチール

4,212円税込


↑ 紫陽花を乾燥させるのには

こんなのも便利ですね♬

ふだんは野菜が入ってたりして・・・。

4,860円税込

こちらもSALEにしちゃおー。









ナチュラルラバー、ル・シャモ―のブーツ。

創業時よりこだわり続けている天然ゴム素材。

特徴は

足が呼吸できるのに水がしみない

耐久性、弾力性に優れているというところ。


デザインと履き心地が良くて

私も長年、お出かけ用に愛用しています。


ファッション雑誌でも時々

レインブーツとして紹介されているよう。



LE CHAMEAU ル・シャモー 1927年創業 

80年の伝統と最新の技術で


高品質なブーツを製造し続けています。


全てのブーツは職人の手作りで、


機能的でスマートなデザイン。


厳選した素材を使用し、


専門の職人が細分までこだわったモノ作りを行っています。
品質・耐久性など全ての面から信頼が厚く、

イギリス、ノルウェーの王室でも使用されるなど


ラバーブーツで世界最高峰といわれています。



サイズ 38(23~24cm)

16,200円

12,960円


このお靴、懐かしい方もいらっしゃるかしら?

随分前にレッスンで使ったかと・・・。


よさみの倉庫からひょっこり出てきた数点、

SALEにしちゃいます。


穴アリ

SHOES POT 2,500円


あ、ローズマリー苗!

いいコだけ連れ帰りました♬

コチラお早目に。



こちらも同じく倉庫に眠っておりました笑

穴あきのポットが3っつ、

このまま苗をスポンと入れておいておくだけでも♪


花屋さんでカワイイ苗を買って

そのまま枯らしちゃう…なんて方にも。

とりあえずコレに入れておけば

乾燥を防いでくれるし 水はけもばっちり。
→穴、あいてませんでしたー(^^ゞ
ご要望ありましたらあけます。

何より絵になるし♬


アイアンガゼボ 2,000円



私もそろそろ必要デス。


ルーペ 3,348円


フレームはアイアンのトカゲ・・・!


我が家のガーデンでもトカゲとヤモリに毎日遭遇、

つい、愛嬌を感じてしまいます。






↓ 四国は高松のガーデニングSHOP、

GARDENS 宮本里美さんのガーデニングブック。



気の利いたガーデニングの本って

なかなかないんですよね。


私もまだちらちらしか読めていませんが

見どころ満載!おススメですヨ。



こちら書店では購入できないので

お買い求めになりたい方はぜひ。

限定10冊アトリエフェフェに置かせて頂いてます。

2,808円税込



(こちらのガラスは昨日お嫁にいってしまいました。)


ココウェルのココナッツオイル、

エキストラバージン、プレミアム、シュガー

入荷しました。


こちらは夏の間は液体となりますので

ボトルを詰め替えての利用をおススメしています。

(只今ボトルは売り切れです)

CCOWELL公式HPはコチラ



6月で最終とさせていただいたバイオゴールド、

取扱い希望!という根強いファンが多く・・・。

うーん、実際私も使いたいので

またもや継続入荷することに。。。笑


現在、大小、ともに入荷しましたので

お早目に!


特にアキイロ紫陽花をお育ての方は

9月に必ず肥料を与えて下さいね!


来年の新芽を作り始めるときに

良い環境にする必要がありますので。


そしてこの時期からは光にしっかり当てましょう!



またしても長くなりましたね。

最後までお読み下さりありがとうございました♬



暮らしが楽しくなるコト・モノ・ハウのご提案を

させて頂きます。


アトリエフェフェ
LifeStyleConcierge
神田むつみ


ナツSHOPは明日まで予約制にてオープンしています。


8月4日~8日

11:00~18:00

ご連絡の上、お越し下さいね。


atelierfeefee@gmail.com
080-3645-3644



PS.ドウダンツツジも入荷しましたー!

お部屋のグリーンインテリアにぜひ♬