2017年12月11日月曜日

京都女子旅2017 嵐山嵯峨野、竹林、宝厳院へ。

レッスンの合間を縫って京都へ。

ここ数年は母と妹、娘たちと
親子三代で京都女子旅が恒例となりつつあります。


「ほんまに行くの?」
「あの京都行き、生きてる?」


とまぁ ぎりぎりまでノープラン。
全員が忙しい中、半ば強引な感じも恒例で。

当日ガイドブック持ち歩いたりね笑

今年は(も?)母が提案してくれた嵯峨野・嵐山へ。

晩秋の京都女子旅、
ぎりぎりの紅葉も満喫しました。
ご一緒にお楽しみくださいね。


途中、文字サイズが変わったり
画像と文章が端っこに行ったり。。。
何度調整してもおかしいので諦めました。
読みづらいかもしれませんが悪しからず。。(*_*;




昨年も訪れた竹林を再び・・・
晴天に恵まれ空青く、
12月の紅葉は儚いながらも美しく。

久々にのんびりとそぞろ歩きを満喫しました。





竹林を抜け、
天龍寺塔頭宝厳院の庭園へ。





見どころの多い大変美しい庭園です。(拝観料500円)

シーズン中は人が多く、
普通に歩けないほど混むそうですが
昨日は静寂を独占、ラッキーでした。





赤い毛氈を引いて頂きお抹茶も。

苔と紅葉、落ち葉。
何とも気のいい庭園、
晩秋ならではの風流な景色を前に
ゆったりと心解き放たれて。



ここ、宝厳院庭園、「獅子吼の庭」は
室町時代に作庭されました。

「獅子吼」とは
「仏が説法する」という意味だとか。


庭園内を散策し、鳥の声、風の音を聴くことによって
人生の真理、正道を肌で感じられる
大変心が癒される庭である。


宝厳院で頂いた資料より。


なるほど。
「無言の説法」を体感できるわけですね。


確かに。
身も心も癒されてました。
とてもゆったりとした時間が流れ
枯れかけの紅葉にも
苔にも萌え萌え。

詫び錆の妙に小さな感動をいくつも重ねて。


多忙を極めていた私たちにとって
まさにプレシャスタイムでした。


これほどまでにはっきりとした理念を掲げて
作庭した昔のガーデナー、スゴイなぁ・・・
と同時に感心したりして。


とにかく寒かったので
あちこちで飲んだり食べたり、、、。

食べ歩きを楽しみつつ、
メインは嵐山目ぬき通りの
いわを というおそば屋さんへ。

出汁も素材も全てこだわり抜いていて
感動の美味しさ!
冷え切った体に染み渡りました。


これは嵐山駅に隣接している
キモノフォレストというそう。

インスタ映えするとかで人気だそう。



夕方からは痺れる程の極寒ゆえ
バスで移動、烏丸の錦市場へ。



室町時代から栄えている京都の台所。
海のものも山のものも豊富!

食材を見て歩くのは
お土産さんとは違った楽しみでもありますね。




老舗のお茶屋さんで念願の煎茶を買ったり
お正月用の手毬麩や黒豆茶、
なんとも可愛らしい箱入りのお豆さんなど
ちょこちょこGet.。


はんなりと愛らしい色合いとデザインが
とっても気に入った次女。

長いこと悩んで
この二つを夫へのお土産に選んでました。


夜は歩いて先斗町、提灯を眺めながら
イタリアンバルへ。
ここはまぁまぁでした笑

事前情報収集も必要ですね ^^) _


それにしても。
歩きすぎて翌日筋肉痛だというのに
寒さも疲れもモノともしない、
一番早足で元気な母にはアタマが下がります。


母娘三代、晩秋の京都女子旅、
毎年恒例にできるといいな。


実は昨年の京都旅がいまだUPできておらず・・・(;^ω^)
こちらも年内に投稿したいと思います笑


2017年12月7日木曜日

クリスマスリース・ガーランド レッスン増設のご案内



クリスマスレッスン クラス増設のご案内


日時  12月9日(土)3時
場所  アトリエフェフェ
お申込 080-3645‐3644 神田
詳細  よりご確認下さい。


お待ちしていまーす♪

2017年12月5日火曜日

クリスマスレッスンレポート@郊外田園クラブ、ボリュームたっぷりのガーランド編♪


クリスマスレッスンスタートしました!

ガーランド・・・って?

ぶら下げるの?
旗みたいなやつ?

なかなかイメージが沸きにくいようですね。


ようやくのお披露目です。



朝日の差し込むお部屋で撮ったので
オーナメントがキラキラ・・・
シャイニーな感じに見えますね。


  


 こちらは庭で撮ったもの・・・
ナチュラル感が伝わるでしょうか?


  
フワフワのコットンみたい・・・
ネイビーのストレンジア。
空間を引き締めてくれます。


テーブルやシェルフ、カウンターなどに
置いてディスプレイ、
毎日まで眺めて楽しむガーランド。


クリスマスまでカウントダウン!
アドベントも盛り上がりますね。



本日、田園クラブでスタートを切った
クリスマスレッスン。

並べて見てるだけでもテンション上がる程
素敵な材料を集めました。

早速レッスンの様子をレポートしたいと思います。  
  
 

  
 最初はMサイズで・・・
とお申込みいただいいましたが。

見本を見て皆さんLサイズに変更!
大作にチャレンジしてくださいました!


といっても
技術が高度になるわけではなく
ボリュームがUPしたり
トッピングが増えるだけ。

制作に没頭!という言葉がぴったり。
とても集中して、
そして迷いなくサクサクと!
手が止まることなく仕上がりましたね。
 

暖炉の灯りがなんともロマンチック、
いよいよクリスマスですねぇ。





田園クラブは貸農園と
会員さん用のクラブハウスがあります。

ここで不定期で講座のご依頼があり、
そのご縁でアトリエフェフェでも
レッスン会場として利用させて頂いています。


来週はココでキッチンハーブ、グループレッスン!
いよいよカレーをやりますよ。
残席2となりました。
ご興味のある方、お急ぎ下さいね。
https://atelierfeefee.jimdo.com/news/


道を挟んだお向かいに建設中のレストラン、
サバービアンは1月20日グランドOPEN!
地元の野菜や素材を使った農家レストラン、
こちらも楽しみです。

club-suburb.com/


今日いらした生徒さんが
たまたま農園の会員さんで・・・。

収穫したばかりの葉付きニンジンを
分けてくださいました。
葉っぱの柔らかくて美味しかったこと!

ありがとうございました♪

奥には昨年オープンしたイチゴハウスが。

宝石のように美しいイチゴを
お裾分け頂き、そのまま頬張るという幸せ♥

憧れの田園ライフ、
会員サンは随時募集していますよー。


明日は母と妹、娘たちと京都へ。
恒例になってきた晩秋の紅葉京都。
実は昨年の様子もいまだ写真整理しておらず・・・
二年分まとめてUPしようかしらん笑





2017年12月3日日曜日

SHOP終了。寄せ植えレッスンレポ前編。クリスマス・お正月の素敵な寄せ植え♪

あっという間にSHOPが終わりました。
1週間では短いかな。。と思いつつのOPENでしたが。

皆さん、鉢を空けてスタンバイされてらして
待ちに待った!という方が多かったように思います。

ガーデンでセットしていく苗が
次々とお嫁にいく・・・
そんな怒涛の一週間でした。

嬉しく思います。
ありがとうございました!



此処にきたら間違いない。
そうおっしゃって頂けるのがとても嬉しく有難く。

お嫁入した花たちが
それぞれの場所で
皆さんをハッピーな気持ちにしてくれているのだと思うと
感慨深いものです。



少々値が張っても
勢いのある、健康で美しくてエネルギーの強い花を
お届けしたいと思っています。

アトリエフェフェが見立てた自慢のお花だけを
提案したいなぁ。と。



皆さんのところで自由にたくましく、
可憐に、
或いはエレガントに咲き続ける華やかな生命体は
その家のアルジを時に癒し、
時に慰め、
時に寄り添うことでしょう。

ご要望がある限り、私は
そういう花たちを皆さんにお届けしていくのだろうなぁと
強く感じた7日間でした。


さて!休む間もなく・・・
フリースタイルの寄せ植えレッスン突入です!



急激に寒くなるとの予報でしたが
久々にカイロをペタペタ張ってスタンバイしたせいか
終日庭にいてもさほど寒さを感じずに過ごせました。



数年ぶりに参加下さった生徒さん、
やっぱり土に触れると気持ちいい~♪

手荒れが気になるから敬遠していたけど
なんだか楽しい!癒される~♪

クリスマスもお正月もこれで安心!

などなど 皆さん大満足のご様子に
こちらもつい笑顔になってしまいます。



こちらは↓
初めての寄せ植えレッスン生徒さん。
迷って迷って迷ってこの鉢に。
迷って迷って迷って迷ってこの花色に。

他の人が手にする苗を見ると
片っ端からよく見えて・・・。
なかなか決めることができず悩みましたねぇ笑

寄せ植えの楽しみを感じて頂けたでしょうか?
まずは美しいと感じるところから・・・!
気長にガーデニングを楽しんで下さいね♪


下の画像は
白×グリーンがダイスキな生徒さんの作品、
今年は赤でチャレンジ!と決め込んで
オトナっぽいシックな渋い寄せ植えに初挑戦!
立派な黒龍が効いていますね。
渋い仕上がりにご満悦でした。



第二弾は近日中に更新したいと思います。

クリスマスガーランドも!
同時UPなるか・・・。


なかなか素敵です。
めっちゃ豪華です。
どうぞお楽しみに!

あ、残席3となりました。

お悩みの方、お早めに!!