2017年7月15日土曜日

アロマ手作り石けんレッスン、全クラス終了。


アロマソープレッスン初夏編、

無事全クラス終わりました。



今回は長期に渡るレッスンでしたが

同時に大変多くの方に

ご参加頂けたレッスンでもありました。



なんと69名の方によって85本のソープが

制作されたのです。


スゴイ数だな~。


それぞれのご家庭でお役にたてますよう!


アドバンスクラスでは


4種のソープを作り4段に重ねていくという、

ひとりではなかなかチャレンジできない、

デザインソープを制作にトライして頂きました。 

それぞれのソープはふんだんに

オーガニック精油と


上質のオイル数種やハーブを使用しています。

豊かな香りと贅沢な素材、


安心して使える材料はやっぱり最大の魅力。


「これは家族には使わせない~」

との声続出でしたね。



 

流し込む作業はかなりドキドキしましたね!

共同作業で仕上げていくので

楽しいのですが

失敗できない~という緊張感から

ボウルを持つ手がつりそうになったりして。。。笑

  
リッチな成分やスキルを要する工程、


いろんな意味で

アドバンスらしいレッスンとなりました。


カットも解禁もいつも以上に楽しみ~♪

皆さま、近藤さん、お疲れさまでした!


こちらは最後の微調整に真剣な眼差し・・・

汗だくの近藤さん、

白魚のような腕を激写いたしました。笑


誰一人失敗なくちゃんと!

安心して使える石けんが仕上がるって

近藤さんの目配りがあってこそ。


間違いない、という安心感。

これ、大事だなぁと思います。



近藤さんのレシピには実は

とても細やかな気遣いがいっぱい

ちりばめられているんです。


例えば精油の滴数・・・

香ればいい、というわけではない。

酸化しないためにはしっかり多目に、

But。

肌に刺激が感じられないように。

ギリギリの数字をだしてくれています。


それは全ての成分にも言えることで。



安心して安全に使えるように。

そして贅沢な心地よさを感じられるように。

今もそこのせめぎ合いについて

やりとりしていたところです。




次回、秋レッスンはお休みです。

冬のレッスンから再開となりますが

その際はレッスン料が上がる予定です。



材料が高騰した、というのもあります。

(オイルに関しては一部倍の価格に!!)

4年間据え置きでしたので。


スタートしたときに比べ 内容も激変、

どんどん進化しています。


今では極力オーガニック、

もしくは無農薬の素材入手に努めています。


そうなると全く価格帯が変わってきます。

それでも私たちは学べば学ぶほど

植物本来のチカラを知ることになり

出来る限り質のよい素材を使うことにしました。


ご理解頂けると幸いです。



石けんをつくるってどういうこと?



自分を、家族を守る 大切な石けん。

それぞれの「混沌」も一緒に。

ぐるぐるぐるぐるぐる、


無になってひたすら混ぜます。




きっと奥深い滋味深い、

ふくよかでまろやかで香り豊かな

あなただけの石けんが仕上がるでしょう。




時間をかけて熟成した石けんは

あなたとあなたの大切な人の

疲れを洗い流し、

潤いのヴェールで守り、

幸せなキモチでいっぱいにしてくれるでしょう。



あらう。あたえる。

植物の恵みは偉大!




アドバンスクラスに参加したその夜、

私が改めて感じたことでした♫



Be-SmileColor × AtelierFéeFée

コンドーカンダの

アロマソープレッスン。


今回もご参加下さり

誠にありがとうございました。



来年のレッスンもどうぞお楽しみに

ご参加下さいませ。






2017年7月11日火曜日

アキイロ紫陽花 育て方講座&アキイロGardenParty お申し込み


お待たせしました!

詳細ご案内いたします。

皆さまのお申し込み、お待ちしています♫






スペシャル講座のご案内




アトリエフェフェが提案する

アキイロ紫陽花のある暮らし



我が家のアキイロ、いよいよカラフルに、

そしてアンティークな色合いに

変化し始めましたよ!

とってもいい表情を見せてくれています。

 Photo by Kayuri Tominaga


以前からずっと アキイロ紫陽花オーナー様に

講座をご用意したいなぁと 考えていました。


育てていく上で さまざまなトラブルや

いろいろなお悩みが出てきますよね。



講座の中ではそれぞれの対処の仕方や

花の楽しみ方などを学んで頂くことで

不安が解消し、

より、美しい花を長期間楽しむヒントが得られます。



アキイロ紫陽花のある暮らしを

もっともっと楽しんで頂けるよう、

さまざまなご提案をさせて頂きたいと思います。



 前半では、アキイロ紫陽花の育て方と

楽しみ方の講座を開催いたします。


皆さまのアキイロのご様子や

お悩みの状態の画像などお持ちくださいね。




後半はささやかですが

アキイロ紫陽花を眺めながら

ガーデンパーティを楽しみましょう。


当日は美味しいモノを少しづつ

ご用意いたします。



Life Style Concierge

神田むつみが提案する

アットホームで気軽なGarden Partyは

誰でも簡単に取り入れることができます。


ハーブを使ったオイシイFood&Drinkや

植物と器が織りなすお洒落なテーブルスタイリングを

お楽しみ頂けますよう!

ご期待下さい♪



日時


7月17日()

午前の部 11:00 ~ 13:00

午後の部 15:00 ~ 17:00




7月18日(火)

午前の部 11:00 ~ 13:00

午後の部 15:00 ~ 17:00




場所

AtelierFéeFée 

北側駐車場アキイロ前






内容


< 夏のアキイロ紫陽花育て方講座 >

(前半1H)

1.この時期のアキイロの管理方法

水やり、肥料など

2.真夏の過ごし方

3.花が萎れる、枯れるなど具合が悪くなった時

4.切りどきはいつ?

5.切ったあと、花をどうしたらいい?

6.来年、良い花芽をつけるには?

7.剪定後の花の楽しみ方

8.Q&A タイム

「ウチのアキイロ、今どうしたらいい?」

に全てお応えします。


お悩みやご相談も皆さんと一緒に

共有しましょう。





< Garden Tea Party >

(後半1H)


幅3m高さ3mの巨大アキイロ紫陽花の前に

テーブルセッティングいたします。




ハーブを使ったFood&Drinkや

テーブルスタイリングをお楽しみ頂ける

Garden Tea Party。

ちょっとしたセンスアップのコツや

楽しいアイデアなど

たくさんのヒントを持ち帰って下さいね。




初夏のお庭でアキイロ紫陽花を愛でながら

素敵なひとときをご一緒しませんか?




デトックスハーブティ

赤紫蘇 × ハーブのヘルシーハーブドリンク

冷製パスタ

ブルスケッタ

オリーブの木を使ったピンチョス

ハーブシードクッキー

など

(素材の調達により変更あり)




講師

JAMHA認定ハーブ&ライフコーディネーター

JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター

神田むつみ





参加費

5,000円

当日お支払下さい。

お釣のないよう、ご用意頂くと助かります。




持ち物

筆記用具





お申し込み

AtelierFéeFée 

atelierfeefee@gmail.com

080-3645-3644

神田むつみ


お申し込みの際は下記の内容を

お知らせ下さいませ。

1.お名前
2.携帯番号
3.参加日時 17日か18日 午前か午後
4.アキイロ紫陽花をお育て中?Yes,No
5.Yesの方は何年目?





注意事項

★当日は駐車場をお使い頂けませんので

来来亭近くの名鉄コインパーキングか

突き当りにお止め頂きますよう。

できるだけ乗り合わせてお越し下さいませ。




★雨天決行

パラソルをご用意いたします。

雨の具合によっては講座・ティーパーティともに

室内でセッティングいたします。





トップの画像はカメラマンの富永加友里さんに

先月撮影していただいたものです。


まだアキイロがほんのり色づき始める頃でした。

今はとってもカラフル!!

皆さんがお越し下さる頃には

どんな表情を魅せてくれるでしょう!?





長年アキイロをお育ての方、

初めてアキイロをお迎えされた方、

残念ながら枯れてしまった方

そして、いつかアキイロをお迎えしたいとお考えの方。

奮ってご参加下さいませ。


2017年7月10日月曜日

アキイロ紫陽花講座&イベント ご案内

初の講座イベント開催決定!

アトリエフェフェが提案する

「アキイロ紫陽花のある暮らし」



いよいよカラフルに、
そしてアンティークな色合いに
変化し始めましたよ!
とってもいい表情を見せてくれています。



アキイロ紫陽花オーナー様に
講座をご用意したいなぁと
以前からずっと考えていました。

育てていく上で
いろいろなお悩みは出てくるはず。



講座の中ではそれぞれの対処の仕方や
花の楽しみ方などを学んで頂くことで
不安が解消し、
より、美しい花を長期間楽しむヒントが得られます。

アキイロ紫陽花のある暮らしを
もっともっと楽しんで頂けるよう、
さまざまなご提案をさせて頂きたいと思います。



長年アキイロをお育ての方、
初めてアキイロをお迎えされた方、
残念ながら枯れてしまった方、
そして、いつかアキイロをお迎えしたいとお考えの方。

奮ってご参加下さいませ。

前半では、アキイロ紫陽花の育て方と
楽しみ方の講座を開催いたします。

皆さまのアキイロのご様子や
お悩みの状態の画像などお持ちくださいね。


後半はささやかですが
アキイロ紫陽花を眺めながら
ガーデンパーティを楽しみましょう。

当日は美味しいモノを少しづつ
ご用意いたします。



Life Style Concierge
神田むつみが提案する
アットホームで気軽なGarden Partyは
誰でも簡単に取り入れることができます。

ハーブを使ったオイシイFood&Drinkや
植物と器が織りなす
お洒落なテーブルスタイリングを
お楽しみ頂けますよう!

ご期待下さい♪



日時

7月17日(月)
午前の部 11:00 ~ 13:00
午後の部 15:00 ~ 17:00

7月18日(火)
午前の部 11:00 ~ 13:00
午後の部 15:00 ~ 17:00


場所

AtelierFéeFée 
北側駐車場アキイロ前


本日中に詳細告知~お申し込み開始!
日にちが近いのですが このタイミングで
初夏のアキイロをぜひご覧くださいませ。

AtelierFéeFée 神田むつみ

2017年7月8日土曜日

梅ジュース初仕込み


梅ジュース初トライ


毎年紫蘇ジュースは、何回か作るのですが・・・

梅ジュースは初めて。


毎年梅ジュースを作っている妹に聞きながら

青梅が黄色にかわりそうになる

ギリギリの季節に入手!

初の梅サワー 仕込みました。



私の忘備録として。

だってめちゃくちゃ美味しいので!


来年から紫蘇ジュースの前に

定番で作ろうと決めました。




酸味があった方が後味がすっきりするのと

疲労回復や 防腐効果も兼ねて

酢を入れるレシピに。


これでもかなり甘いので

来年はもっと増やそうかな。



用意するもの


南高梅1㎏

氷砂糖1㎏

酢 300cc

(来年は1Lにしてみよう!)




先にしておくこと


★ビンをしっかり洗って乾かす

★ホワイトリカーで拭いておく




作り方



1、梅のへそをとる

つまようじは何本も折れるので

来年からは長めの竹串にしようかな?

金属は嫌うらしいです。



2、梅を洗う

アクとりするなら2Hほど水に漬ける

(今年はしてません)


3、水気をしっかり拭く


4、ジップロックに入れて冷凍庫で一晩以上凍らせる

梅の繊維が壊れてエキスが出やすくなるため。


5、梅→氷さとう→梅→氷さとう 

と 静かにびんにいれる


6、酢を注ぐ


7、冷暗所に保管 毎日混ぜる

砂糖が溶けたら全体にかける

エキスに浸かってないところが傷んでくるので



8、1週間~10日 砂糖が溶けたらOK

長く保存したい場合は、

広口ビンごと鍋に入れて、

約80℃で10~15分間加熱殺菌させる。




9、梅を取り出す


できあがりー!



こちらのHP、わかりやすかったので

参考にしました。


梅ジュースの作り方サイト


いろいろ重なり、多忙極まりない時期でした。

その上 冷蔵庫が壊れるというハプニングも。

しかしながら 季節仕事は待ったなし。



買ったら即、洗って手順通り・・・

ぼやぼやしてたら梅が悪くなるし

やる以上は、

ビンを殺菌しておいたり

材料用意しておいたり。。と

結構段取りが必要なのよね。



主婦って忙しいね。

楽しいけど♫


季節が巡るごとに 美しい自然の恵みを

目いっぱい享受できるのも

ハウスキーパーの特権♪


先週だったか・・・

バジルがたくさん手に入ったので

バジルソースを仕込みました。


チキン、ズッキーニ、ナス、オクラ、インゲン。

リングイネを茹でてバジルソースを

大さじ何杯か入れるだけ。


仕上げにスライスしておいた カマンベールチーズを

放り込んで出来上がり―。


美味なり!!


3分の1を米粉で焼くと

サクサクの仕上がりになる食パン。


豆腐で作る植物性マヨネーズとツナを和え、

バジルソースはバター代わりにたっぷり。


その上にとろけるチーズをのせて

オーブンで焼くだけでどんだけ美味しいことか。


この日はカレンデュラ入りの

ハーブコーヒーを。


毎日お昼ゴハンが楽しみで仕方ないのです。


↓ コレを2セット♫ 満足満足♫


数年前、義父と義母のお墓参りのときに

鉢のアジサイを買って切り花にし、

お墓にお供えしました。


その時の鉢を持ち帰り、

一回り大きな鉢に植え替えて・・・。


それがこちらのアジサイです。


ちょうどおじいちゃんとおばあちゃんみたい。

仲良く二つ並んで咲いています。



さて、10月1日のイベント

Autumun Party(仮称)、

実は内容も金額もまだ告知状況にないのですが

なんとほぼ満席になってしまいました。


現在、お店にあと10名増員可能か

交渉中です。



時間は2-5時を予定しています。

いろんなことを打ち合わせ、調整中ですが

参加ご希望の方は神田まで直接お問合せ下さいませ。



atelierfeefee@gmail.com

080-3645-3644

神田


次回はスペシャルレッスンについて

ご案内の予定です。




2017年7月7日金曜日

アロマビューティレッスンレポ

ブログの更新、遅くなりましたが・・・。


6,7月SHOPご来店、ありがとうございました。


ゆったりとまったりと。

花のある暮らしをさまざまなカタチで

楽しんで下さいましたね。



閉店後 夕暮れ、

湿度の高い 熱い空気漂う中、

ヘンリーヅタの実や蔓を切り、

思う存分 ブーケを束ねて花遊び。

(その画像は没に・・・)


薄暗い中で束ね、撮影したので

翌日、もう一度束ね直し・・・

そして明るいところで撮り直し・・・。


これくらい明るいのも清潔感があっていいですね。


でもやっぱり私は

これくらいシックなトーンがスキだなぁ。


ユーカリは庭のポポラスが

随分成長してきたので

ようやくばさばさ切れるようになりました。


今回、初の試みで

予約制のSHOPとさせて頂きました。


これがなかなかヨカッタ♬

次回はこの方法を取り入れようと思います。



そしたらもう少し期間を長く設けることができるので。

予約が入ってないときに自由に動けるし。



もちろん、予定変更でも大丈夫。

突然行く!のでも

連絡一本入れてくださればOKですヨ。


DMがなくなってしまった上、

短期間のオープン・・・と

春SHOPでは何かとご迷惑をおかけしてしまいました。


その時々で少しづつやり方が変わったり

ニーズとともに進化したり。。。



皆さまの需要をお聞きしながら

自分が動きやすいスタイルで

臨機応変に柔軟に対応していけるといいかな。

そんな風に思っています。



↑ こちらの耳つきフラワーベース、

ラストひとつですよー。





さて、先日のアロマビューティレッスン、

天然の植物の香りで

お気に入りのトワレをお作り頂きました。



まずは自分に向き合う作業から。
ココがとっても重要で、

ちょっとした心の交通整理のような

カウンセリングのような・・・。



どうありたいか?

どんな自分になりたいか?

どんな気持ちでいたいか?

どんな香りを纏っていたいか?


深く思いを掘り下げ、

キーワードを書き出し、

香りに変換していく作業に

最初のうちは戸惑ってらっしゃいました。


香りに導かれながらだんん表情が明るくなり、

そのうち参加者同士の想いや香りに共感したり。



ゆるゆると解放されていくさまが

皆さんとても女性らしくて

こっそり惚れ惚れしておりました。



植物の香りはあなたをサポートし、
そっと寄り添ってくれるはず。



どんな高級な香水にも叶わない、

オンリーワンのトワレが完成、

お疲れさまでした!



後半はミツロウと上質のオーガニックオイルで

リップクリームをお作り頂きました。



これはもう!

みなさん賑やかにわいわいと。


カレンデュラをマカデミアンナッツオイルに


漬けこんだスペシャルリップ。


天然のビーズワックスとカレンデュラの甘い香りに

癒されっぱなしでしたね。



リップケアでクチビルに潤いを♬

トワレを纏って素敵な一日を♬


アロマビューティレッスン、

植物のチカラでキレイになることアレコレ。

4名以上集まればいつでも開講できます。

ご興味のある方はお気軽にお問合せくださいませね。

AtelierFéeFée 神田むつみ

atelierfeefee@gmail.com

080-3645-3644


講義中はハーブティを何度かお出ししています。

一杯目はカレンデュラティ。

二杯目はセミドライにした国産オレンジ入りの

カレンデュラティ。

庭からレモンバームを調達、


ジャグにキュキュっと突っ込みました。


グラスが顔に近づくとふわり、


ミントの清涼感が感じられます。

口に含むとほのかにフルーティ。

ノドを通り過ぎると同時に

甘く優しいカレンデュラの風味。




これ、香りを作る時のブレンドテクニックと

同じなんです。


時間の経過とともに香りや風味に

変化が感じられる・・・


何層にも重なる味わいは五感をくすぐり、

癒しも倍増するのでは♬


どれとドレ?

なにとナニ?

どのタイミングで?



バランスって大事。



調和が取れてるって美しい。

そして心地よいと思うのです。




ハーモニーを奏でるように。

そんな風でありたいナ。

レッスン終了後は

フレッシュタラゴンたっぷりで抽出した

ハーブコーヒーを。



ココナッツオイルとハチミツで作る

ヨーグルトアイスもちょこっとづつお出ししました。


材料をフープロに入れるのみ。

コツはしっかり撹拌して空気を含ませること。

ふんわりと口どけを楽しむことができますヨ。


こちらも好評でした。


コレ、次回9月のキッチンハーブレッスンの

デザートにしてもいいかな♬



とにかくご参加ありがとうございました。


さて、アトリエフェフェでは

香りのデザインもさせて頂いております。


ガーデンデザイナー吉谷桂子さんのセレクトSHOP

Shade オリジナルAirFragranceシリーズ。


何度もリピート頂いている、

華やかで女性らしい香り「Bouquet」 。

納品後ラべリングされ、店頭に並びます。




天然のアロマミストはあなたとあなたを包む空間を


心地よい香りで満たしてくれますヨ。


お求めは目黒のSHOP店頭かWebにて。





Shade オーナーの吉谷さん、

只今お客さまとイギリスツアー中のようです。

出発前の荷造りにもアロマミストは必須と

紹介下さってました。


吉谷さんのブログはこちらから↓


吉谷桂子ファッションブログ



いよいよ7月。


毎日バッタバタですが


キモチも切り替えて。。。


今日はガーデニンググッズメーカー様主催の


バイヤーズデイ。



リクエストもいろいろ頂いてるので


気合入れて行ってきまーす。